第9回 世界の資産運用フェア第9回 世界の資産運用フェア

事前申込みはこちら

半年に一度、
世界の投資環境の変化を体感できる日本で唯一のイベント

年2回開催し、個人投資家の圧倒的な支持を受けている世界の資産運用フェア。 今回で9回目の開催となります。

本フェアの目的は、金融資産から国内外の不動産そして、不動産以外のアンティークコイン、現代アートなどといった実物資産まで、幅広い投資情報を網羅的に、まとめて比較検討できます。 また、専門家が登壇するパネルディスカッションもご用意。

投資対象から税金対策まで資産運用のすべてがわかる本フェアに是非ご参加ください。 まずは事前お申し込みをお待ちしております。

※入退場は自由です。お好きなお時間にご来場いただけます。

<ご注意>
本フェアでご案内している投資対象に投資するかどうかの 最終判断はご自身の自己責任でお願いいたします。情報の正確性に関しては万全を期しておりますが 主催者は本フェアの情報に基づき来場者の方が被った損害・損失に対して、一切の責任を負いません。

What's New

  • 2019年06月24日
    事前申し込みを開始いたしました!

フェアの魅力

フェアイメージ

来場者アンケート

満足度90%以上、次会参加98%以上

来場者の声

大変勉強になりました。海外不動産という怪しい不安定なイメージを持っていましたが、資産運用の選択肢の一つとして魅力的な手法であると認識できました。特に東南アジアには興味があり、今後検討したいと思います。
毎回非常に勉強させて頂いております。おかげさまで人脈もかなりでき、感謝申し上げます。
日本ではファイナンシャル教育はなかなか受けられないので、これだけ多くの投資方法を教えて頂いて勉強になりました。
不動産から仮想通貨まで金融商品全般を扱っているのでトレンドや今後の見通し等勉強になります。
プノンペン・タイへの視察が決まりタイの情報を余り持っていなかったので、フェアで生の情報を頂けるのが本当に有意義でした。ありがとうございます。
様々な分野の会社が一堂に集まっているので一挙に投資についての情報が得られるのですばらしいです。次回も楽しみにしています。
今日は、海外投資案件を一度に手に入れることが出来たごとがgood. 定期的に参加したいと思います。
今日初めての参加でしたが、大変勉強になりました。タイ・ベトナム不動産購入を検討してます。

スピーカーのご紹介

モデレーター

内藤忍(Shinobu Naitou)

1964年生まれ。東京大学経済学部卒業後、住友信託銀行に入社。
1999年に株式会社マネックス(現マネックス証券株式会社)の創業に参加。
同社は、東証一部上場企業となる。その後、マネックス・オルタナティブ・インベストメンツ株式会社代表取締役社長、株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長を経て、2011年クレディ・スイス証券プライベート・バンキング本部ディレクターに就任。 2013年、株式会社資産デザイン研究所設立。代表取締役社長に就任。
一般社団法人海外資産運用教育協会設立。代表理事に就任。

※全パネルディスカッションにモデレーターとして登壇




司会

山口 京子(やまぐち きょうこ)

ファイナンシャルプランナー

内藤忍の著書「銀座で素人が始めたファンが続々と生まれる看板のないワインバーの仕組み」に登場する、ファイナンシャルプランナー。金城学院大学卒業。元フリーアナウンサー。FPの他、証券外務員、生命保険・損害保険・少額短期保険募集人資格取得。顧客には富裕層、文化人、マスコミ関係者も多い。著作は「お金に泣かされないための100の法則」など多数。




スペシャルゲスト

プログラム

パネルディスカッション プログラム(予定)

お楽しみ企画

過去の開催実績

出展をご検討の方

当フェアに出展をご検討の企業様は下記よりお問い合わせください。

お問い合わせ先:世界の資産運用フェア運営事務局
E-mail:info@sekainoshisan.com