×

ログイン

会員登録はこちら

FIREという生き方 倹約貯蓄を楽しみながら資産形成する

ニュースタグ:    

LINEで送る
Pocket

FIREという生き方 倹約貯蓄を楽しみながら資産形成する

2018年11月5日のウォール・ストリート・ジャーナルに現代を象徴するような興味深い記事があり、Twitter界隈でも話題になっていました。「貯蓄と倹約が最優先:40歳引退を狙う米国の若者」というものです。

早期リタイヤのために、何をしているのかというと・・・

・家計を徹底的に切り詰め、収入の7割を貯蓄する
・例えば、茶色いバナナなど廃棄直前の食品を買う
・ガソリン代節約のため徒歩通勤する
・娯楽費節約のためNetflixは友人のアカウントを借りる

という超ストイックな倹約貯蓄です。人生100年時代とその裏にある長生きリスクに備えているのです。

消費志向は楽しくないという根底の価値観

ミレニアル世代ではこういった新しい生き方、「FIRE:Financial Independence, Retire early」すなわち経済的自立と早期リタイアするために、倹約貯蓄と資産形成をしながら目標を達成していく生き方があるそうです。

はたから見ると超ストイックな倹約貯蓄ぶり。その浮いた資金で堅実な資産運用をしていくのです。しかし、本人たちは決して苦とも思わずに、むしろロールプレイングゲームのように人生を楽しんでいるのが非常に興味深いです。

根底として、「いいクルマ、いい時計、おしゃれカフェで贅沢ランチ・・・」といった消費志向は別に楽しくなくて、むしろそれが苦痛という根底の価値観の違いがあります。

若いうちに倹約貯蓄と堅実な資産形成体質を徹底的に身につけ、会社に振り回されず、定年を待たずにして自由になることが目標なのです。

社会人の実家暮らしも肯定的に考えられる

これまでは、社会人となって実家から離れて一人暮らしをするのが「自立」といった風潮ですが、今の時代では社会人になりたての若年層が実家暮らしをするというのは現実的な判断とも考えられます。

実家暮らしであれば、生活費はかなり節約できますので、その分をつみたてNISAやiDeCoといったリスクが比較的低い資産形成にまわすことができます。若いうちに資産形成をスタートすれば複利の力を使うことができるので、将来は有利に働く可能性が高いです。
社会人ともなれば、一人暮らしをして自立することは必要です。しかし、依存して実家暮らしをするのでなく、共同生活という実家暮らしを通じて生活コストを下げるという工夫は新しい経済的な自由、すなわちFIREという一つの生き方になるのではないかと思います。

しかし、世界中の人々がFIREになっては経済が成り立たないような気もしますけどね。この価値観に合致する人は少数だとは思います。

参考:引用元・参考:
ウォール・ストリート・ジャーナル
「貯蓄と倹約が最優先:40歳引退を狙う米国の若者」2018年11月5日
https://jp.wsj.com/articles/SB12048907042135944252204584575390118052628

湯浅 悦範
湯浅 悦範

会社員、個人投資家。
2013年に仮想通貨のRipple(XRP)を知り、少額を投資。
放置するが、2016年から再び仮想通貨の情報収集を開始。
トレードよりもホールドが基本スタイル。 https://etsunori.com/

記事一覧はこちら

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

お金を増やせないたった1つの理由とは!?〜「お金の増やし方1日集中講座」を受講して〜

お金の増やし方1日集中講座

お金を増やせないたった1つの理由とは!?〜「お金の増やし方1日集中講座」を受講して〜

内藤忍氏とミアン・サミ氏の初のコラボ講座が開催された。筆者も含め今回の受講参加者 ...

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

お金の増やし方1日集中講座

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポ ...

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

ニュース

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

このところの不動産投資環境の動向は、個人投資家にとっても目が離せない。最近の新聞 ...

iDeCoは65歳まで納付可能を検討 メリット・デメリット

ニュース

iDeCoは65歳まで納付可能を検討 メリット・デメリット

2018年8月31日の日本経済新聞によると、厚生労働省は個人型確定拠出年金(iD ...

> 人気記事をもっと見る