×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

フィリピン 2016年Q2のGDP成長率7.0%

フィリピンタグ:        

LINEで送る
Pocket

フィリピン 2016年Q2のGDP成長率7.0%

フィリピン統計庁(PSA)によると、2016年第2四半期(4~6月)の実質GDP成長率は、前年同期比7.0%と高水準となりました。
個人消費や政府支出、インフラ整備などの内需がけん引役となったとの事です。

産業別では、鉱工業が前年同期比6.9%、サービス業が同8.4%とそれぞれ好調な伸びとなっています。
またGDPの7割を占める個人消費が7.3%増、政府支出が13.5%増、企業の設備投資やインフラ投資などを含む資本形成も27.6%増と大きく伸びています。

大統領選挙の年は上半期にGDP成長率の伸びが加速し、下半期は反動で鈍化する傾向がありますが、2016年6月末に就任したドゥテルテ大統領は外資規制の緩和やインフラ投資の強化政策を打ち出しており、2016年下半期も景気好調が継続すると見られています。

Philippine Statistics Authority(フィリピン統計庁) 
最新ニュース 2016年8月18日
http://psa.gov.ph/content/philippine-economy-posts-70-percent-gdp-growth-2nd-quarter-69-percent-first-half-2016

第7回 世界の資産運用フェア

第6回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

ビットコインにやってきた機関投資家。変わる仮想通貨の世界

ニュース

ビットコインにやってきた機関投資家。変わる仮想通貨の世界

不動産、株式、債権など様々な投資商品が流通する中、新星のように現れたのが仮想通貨 ...

震源地は常に中国、ビットコインを制したければ、中国を見よ

ニュース

震源地は常に中国、ビットコインを制したければ、中国を見よ

このところ、ビットコインにまつわるニュースが出ない日は一日たりともない。それだけ ...

[PR]安定利回りと手間いらずの不動産投資、インテリックスの魅力

お知らせ

[PR]安定利回りと手間いらずの不動産投資、インテリックスの魅力

年明け2/3開催予定の「第7回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の不動 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ