×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

都心高級マンションも世界では割安

日本タグ:          

LINEで送る
Pocket

都心高級マンションも世界では割安

日本不動産研究所が発表した「第4回 国際不動産価格賃料指数(2015年4月現在)」によると、高級マンションの価格比較で、日本の価格に対してロンドンは3.3倍、香港は2.3倍、ニューヨークは1.7倍、台北は1.6倍、上海は1.5倍、シンガポールは1.4倍となっています。

日本銀行の異次元量的緩和による円安効果により、海外の投資家からみると日本の不動産は割安となっています。

〇高級マンション価格水準の国際比較

ロンドン     330.0
香港       234.9
ニューヨーク   175.8
台北       165.7
上海       151.3
シンガポール   144.1
東京       100.0
北京       83.4
ソウル      77.2
大阪       52.4
クアラルンプール 35.7
バンコク     27.8
ジャカルタ    24.9
ホーチミン    12.1

東京港区元麻布の高級住宅(ハイエンドクラス)のマンション価格(1戸の専有面積あたりの分譲単価)を 100.0 とした場合の各都市との比較指数。

参考:日本不動産研究所(2015年5月28日)
「 第4回 国際不動産価格賃料指数(2015年4月現在)」
http://www.reinet.or.jp/pdf/20150528kokusaihudousan.pdf

第7回 世界の資産運用フェア

第6回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

ビットコインにやってきた機関投資家。変わる仮想通貨の世界

ニュース

ビットコインにやってきた機関投資家。変わる仮想通貨の世界

不動産、株式、債権など様々な投資商品が流通する中、新星のように現れたのが仮想通貨 ...

震源地は常に中国、ビットコインを制したければ、中国を見よ

ニュース

震源地は常に中国、ビットコインを制したければ、中国を見よ

このところ、ビットコインにまつわるニュースが出ない日は一日たりともない。それだけ ...

[PR]安定利回りと手間いらずの不動産投資、インテリックスの魅力

お知らせ

[PR]安定利回りと手間いらずの不動産投資、インテリックスの魅力

年明け2/3開催予定の「第7回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の不動 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ