×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

マレーシアリンギ 17年ぶり安値

マレーシアタグ:      

LINEで送る
Pocket

マレーシアリンギ 17年ぶり安値

マレーシアリンギは2015年8月17日、ドルに対して前日比1.4%安の4.1370リンギに下落し、1998年9月1日以来の安値となり、ぺッグ制導入前の水準で取引されています。

リンギは円に対しても30.17円と2014年11月24日の最高値35.32円から15%下落しています。

クアラルンプール株(KLSE)は1.5%下落、5年物国債の利回りMY5YT=RRは一時4.036%をつけ、2008年11月以来の高水準となり、資本流出懸念を受けた国内株や債券の売りが続いていることが背景とされています。

原油価格が6年ぶり安値をつけるなか、液化天然ガスやパーム油の輸出規模が大きいマレーシアの貿易収支悪化懸念が高まっています。

ロイター シンガポールニュース(2015年8月17日)
http://jp.reuters.com/article/2015/08/17/malaysia-markets-forex-idJPKCN0QM0AI20150817

第7回 世界の資産運用フェア

第6回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

ビットコインにやってきた機関投資家。変わる仮想通貨の世界

ニュース

ビットコインにやってきた機関投資家。変わる仮想通貨の世界

不動産、株式、債権など様々な投資商品が流通する中、新星のように現れたのが仮想通貨 ...

震源地は常に中国、ビットコインを制したければ、中国を見よ

ニュース

震源地は常に中国、ビットコインを制したければ、中国を見よ

このところ、ビットコインにまつわるニュースが出ない日は一日たりともない。それだけ ...

[PR]安定利回りと手間いらずの不動産投資、インテリックスの魅力

お知らせ

[PR]安定利回りと手間いらずの不動産投資、インテリックスの魅力

年明け2/3開催予定の「第7回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の不動 ...

> 人気記事をもっと見る

タグ