×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

OECD 2017年の英国経済成長をEU離脱前の半分の1%へ下方修正

イギリスタグ:          

LINEで送る
Pocket

OECD 2017年の英国経済成長をEU離脱前の半分の1%へ下方修正

経済協力開発機構(OECD)は、英国の2017年の経済成長見通しを、EU離脱の是非を問う国民投票が行われる前に公表された2016年6月時点の見通しの2.0%から、半分の1.0%へ下方修正しました。

EUからの離脱が決まった英国民投票のショック以降、英国の景気は安定する兆しが見られるものの、今後はさらに低迷する可能性があると説明しています。

英国のEU離脱決定以降の調査では、経済が予想よりも良好であることが示されており、OECDは2016年8月に新たな経済刺激策に踏み切ったイングランド銀行の「迅速な行動」を理由として挙げています。

またOECDは、長期的には英国が今後EUや他各国と締結する将来の通商協定が英国経済の先行きにとって極めて重要であると指摘しています。

OECD Economy NEWS   2016年9月21日
http://www.oecd.org/economy/oecd-warns-weak-trade-and-financial-distortions-damage-global-growth-prospects.htm

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

お金の増やし方1日集中講座

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポ ...

総務省、自治体戦略構想を公表、今後の不動産投資エリアは?

ニュース

総務省、自治体戦略構想を公表、今後の不動産投資エリアは?

2018年7月12日の建美家投資ニュースによると、総務省は「自治体戦略2040構 ...

GMOマイニング事業は赤字 マシン販売へ方向転換

ニュース

GMOマイニング事業は赤字 マシン販売へ方向転換

GMOインターネットの第2四半期の決算が発表になりました。GMOは仮想通貨業界の ...

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

ニュース

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

このところの不動産投資環境の動向は、個人投資家にとっても目が離せない。最近の新聞 ...

> 人気記事をもっと見る