×

ログイン

会員登録はこちら

資産運用が成功する秘訣は「夫婦円満」は本当か?

ニュースタグ:    

LINEで送る
Pocket

資産運用が成功する秘訣は「夫婦円満」は本当か?

未来を担う子どもたちのために子育て期夫婦のパートナーシップづくり事業を展開するLogista株式会社が、2017年11月22日のいい夫婦の日を前に「産後の夫婦の対話」の実態調査を兼ねたアンケートを実施し、1ヶ月間で554名の0歳~未就学児までのお子さまを育てている夫・妻の皆様より回答を得た。「産後の夫婦関係」と「対話の実態」から読み取れる、産後も"いい夫婦"であるためのポイントを踏まえて、夫婦関係と資産運用のつながりを考えてみた。

会話と対話の違い、そして夫婦会議へ

同調査によると「会話とは、気楽に交わすコミュニケーション」「対話とは、価値観の違いを尊重し、互いに納得のいく結論を導き出すコミュニケーション」だと捉えている。つまり対話の方がより深く相手との関係を築く上で大切で、対話の満足度と愛情・信頼などの夫婦仲には深い相関関係がみられたとのことである。この対話をさらに一歩進めた所として「夫婦会議」の必要性を唱えている。「夫婦会議とは、人生を共に創ると決めたパートナーと、より良い未来に向けて対話を重ね、行動を決める場」だと捉えている。「妻83%」「夫78%」がやってみたいと回答しており、「子育て」や「お金」が取り上げたいテーマの上位に入っている。

家計管理にも、前向きな夫婦会議の導入を!!

不動産投資など資産運用をスタートしたいと考えている既婚者の方と話しをすると、面白いもので、ご夫婦のどちらかが前向きで、どちらかが後ろ向きな考え方をしていることが多い。後ろ向きな考え方をしている配偶者の思いを受けて、スタートしたいのにスタートできないという方も結構お見受けする。資産運用を家計に取り入れることの良さを配偶者へ伝えて、最終的には相手もしっかりと納得してスタートしている方もいらっしゃるが、理解を得ることができず、配偶者に内緒でこっそりスタートしているという方も多いように感じる。

配偶者、ひいてはご家族に迷惑をかけないから自分の思いで進み始めるというのを完全に否定するつもりはない。ただ、一番身近な「家族」の応援、信頼を得られないまま資産運用をスタートさせるのは、継続してうまく進めていくという点ではマイナスになるのではないか、と私は考える。何かの拍子に資産運用をこっそりスタートしていることが配偶者に分かってしまったら、極端な話し離婚の危機にもなるかもしれないし、信頼関係の崩壊につながりかねないからである。お金はあくまでも手段であって目的ではない。「何に投資するか」よりも「何のために資産運用を始めるか」「資産運用で得たお金を使って何をしたいか」を考えることの方がはるかに大事である。同じ方向を向いて資産運用を行えているご夫婦は、楽しく明るく前向きな方が多い。それは「満足度」が高いからである。一歩を踏み出せない方は、ぜひ配偶者との「対話」「夫婦会議」を取り入れて、互いに納得した上でスタートして頂きたいと私は考える。

参考:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000017693.html

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

[PR]お金持ちから直に学べ!お金持ちになる方法│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR]お金持ちから直に学べ!お金持ちになる方法│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

「第8回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

お知らせ

「第8回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

6月24日に開催した「第8回 世界の資産運用フェア」。今回も多彩なゲストを迎え、 ...

[PR]ワンルーム投資の魅力│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR]ワンルーム投資の魅力│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

[PR] 個人投資家を取り巻く政治と経済のリスク、どのように対処しますか?│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR] 個人投資家を取り巻く政治と経済のリスク、どのように対処しますか?│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

> 人気記事をもっと見る