×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

時間売買アプリTimebankで自分の影響力をチェックする

ニュースタグ:    

LINEで送る
Pocket

時間売買アプリTimebankで自分の影響力をチェックする

2月25日(日)テレビ朝日系の深夜番組「EXD44」で時間を売買できるアプリ「Timebank」に登録するための審査方法が紹介されました。
番組では有名人が「Timebank」で時間を売ったらどうなるかという企画が行われ、俳優で実業家でもある保坂尚希さんが登場し登録審査を行いました。

「Timebank」はタレントや著名人など影響力を持った人が自分の時間を売り、誰でもその時間を買うことができるアプリです。3月1日時点で実業家の堀江貴文さんは1秒約566円、幻冬舎代表取締役社長の見城徹さんは1秒約268円、お笑い芸人のカラテカ入江慎也さんは1秒約42円で販売されています。例えば堀江さんの場合、「1秒566円」だけ参考に切り取って、1分に換算すると33,960円、1時間だとなんと2,037,600円の価値になります。

堀江さんがこれ以上時間価値があると思えば買って、実際に価値が上がったところで売却すれば投資利益が生まれます。価格は人気によって上下し、保有することも可能です。個人=会社となり、時間=株を発行するイメージです。また1秒単位での価格だけでなく、個人の時価総額を表す、時間総額も表示されます。時間総額の算出方法は(男80歳・女86歳-現在年齢)×365日×24時間×3600秒×現在秒単価です。ここから若く影響力がある人ほど価値が高いと判断されることがわかります。

時間の売買は誰でもできますが、自身の時間を売り出すには審査を通過しなければいけません。審査対象は4つのSNS、Twitter、Instagram、YouTube、Facebookのフォロワー数で、SNSとその他の実績で世間への影響力の大きさを審査し、登録可否や値段が決定されます。この審査は厳しく「Timebank」登録者170人に対して審査待ちは約30,000人と審査通過率約0.6%の狭き門になっています。

ちなみに保坂さんはSNSに関してブログのみで10年近く更新しておらず影響力は低いとみなされましたが、テレビ出演などでの知名度の高さから登録に至りました。価格は「Timebank」独自の基準で算出され、保坂さんは1秒約66.7円と伝えられました。
有名人でなくともインターネットから「Timebank」にアクセスすれば誰でも審査を受けることは可能ですし、スコア診断も可能ですので一度自分の影響力を検証してみてはいかがでしょうか。

他にも30分単位で自分の時間を売り出すことができる「TimeTicket」や2018年春リリース予定とされているメルカリが提供するスキルや知識をマッチングするサービス「teacha」などC2Cビジネスが注目され始めています。テクノロジーの発展によって個人の価値も投資対象になる時代がきていると感じます。希少性を高める為に自分自身の特性を理解し、一芸に秀でた人間になることは益々重要になってくるかもしれません。

参考:
http://news.livedoor.com/article/detail/14355139/
https://timebank.jp/
影響力スコア診断
https://score.timebank.jp/

第8回 世界の資産運用フェア

第7回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

[PR]ミアン・サミ氏と内藤忍が仮想通貨について語ります!│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR]ミアン・サミ氏と内藤忍が仮想通貨について語ります!│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

[PR]アンティークコインの魅力│第8回 世界の資産運用フェア

アンティークコイン

[PR]アンティークコインの魅力│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

> 人気記事をもっと見る