×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

ロングステイ希望国 10年連続でマレーシアが1位

マレーシアタグ:      

LINEで送る
Pocket

ロングステイ希望国 10年連続でマレーシアが1位

ロングステイ財団が「ロングステイ希望国2015」を発表し、マレーシアが10年連続で1位に選出され、根強い人気が続いています。

マレーシアは、長期滞在査証「マレーシア・マイ・セカンドホームプログラム(MM2H)」制度の充実、気候、治安、医療水準に加え、ロングステイ希望国トップとしてのイメージの定着が評価されているとの事です。

また、10年前の2006年以来、ランキング上位は、マレーシア、タイ、ハワイ、オーストラリア、ニュージーランドの5カ国が入れ替わっていましたが、2005年には初めて5位にフィリピンがランクアップして参りました。
日本からのアクセスの良さと、移動手段の選択肢の多さ(LCC就航、地方空港からの直行便)が人気を集めているようです。

尚、当該ランキングは、2015年3月~12月までにロングステイ財団が主催・後援したイベント計155回、4880名(有効回答数:2054)の参加者を対象としたアンケートの回答をもとに集計されています。

large-5701f5646974f

参考:一般財団法人ロングステイ財団 プレスリリース(2016年4月7日)
「ロングステイ希望国2015」トップ10
http://www.longstay.or.jp/releaselist/entry-2005.html

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

お金の増やし方1日集中講座

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポ ...

総務省、自治体戦略構想を公表、今後の不動産投資エリアは?

ニュース

総務省、自治体戦略構想を公表、今後の不動産投資エリアは?

2018年7月12日の建美家投資ニュースによると、総務省は「自治体戦略2040構 ...

GMOマイニング事業は赤字 マシン販売へ方向転換

ニュース

GMOマイニング事業は赤字 マシン販売へ方向転換

GMOインターネットの第2四半期の決算が発表になりました。GMOは仮想通貨業界の ...

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

ニュース

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

このところの不動産投資環境の動向は、個人投資家にとっても目が離せない。最近の新聞 ...

> 人気記事をもっと見る