×

ログイン

会員登録はこちら

インドネシア

個人投資家も後れを取るな!ジャパンマネーが海外不動産へ

インドネシア

個人投資家も後れを取るな!ジャパンマネーが海外不動産へ

2017年8月17日付日本経済新聞によると、第一生命保険は9月にバブル崩壊後に一度撤退した海外不動産投資を26年ぶりに再開するとのこと。この4月に同紙が主要10生保に対して実施した聞き取り調査からの「17年度の運用計画においては、不動産やインフラ関連などに運用対象を ...

不動産で加熱する東南アジアへ続々向かう大手不動産

ニュース

不動産で加熱する東南アジアへ続々向かう大手不動産

大和ハウス工業、野村不動産、三越伊勢丹、三菱地所といった国内の大手不動産会社は、赤道直 ...

三井不動産に続け!フィリピン不動産の魅力とは?

ニュース

三井不動産に続け!フィリピン不動産の魅力とは?

不動産投資の熱は日本国内に留まらず、海外にまで手を広げる投資家の姿も見られるようになっ ...

現地で感じたフィリピン不動産投資の可能性〜投資熱編〜

ニュース

現地で感じたフィリピン不動産投資の可能性〜投資熱編〜

最近マニラを訪れて、現地の不動産投資熱は非常に強いと感じた。なぜなら、街の至る所で不動 ...

現地で感じたフィリピン不動産投資の可能性〜街並み編〜

ニュース

現地で感じたフィリピン不動産投資の可能性〜街並み編〜

マカティ空港から程近い中心地マカティには、近代的な高層ビルや高級ホテル、ショッピングモ ...

新聞から読み解く、フィリピン不動産投資の可能性

ニュース

新聞から読み解く、フィリピン不動産投資の可能性

投資家にとって魅力的な低価格かつ高利回りの不動産投資を狙えるのが、成長著しいASEAN ...

フィリピンの2016年の貿易収支は約245億ドルの赤字

ニュース

フィリピンの2016年の貿易収支は約245億ドルの赤字

2016年のフィリピンの貿易収支(通関ベース)は、約245億ドルの赤字となりました。輸 ...

三菱商事 マニラ首都圏近郊で分譲住宅を開発

フィリピン

三菱商事 マニラ首都圏近郊で分譲住宅を開発

三菱商事は、フィリピン大手ディベロッパーのセンチュリー・プロパティーズと合弁会社を設立 ...

通年7%成長に現実味!新政権移行後も絶好調のフィリピン経済

フィリピン

通年7%成長に現実味!新政権移行後も絶好調のフィリピン経済

フィリピン統計庁(PSA)が今月17日に発表した2016年第3四半期(7~9月)の実質 ...

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン

フィリピン 世帯年収上昇、貧困率が過去最低水準へ

フィリピン統計庁(PSA)が発表した「2015年の家計調査(FIES)」によると、フィ ...

1/71234...

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

各国の最新ニュース

投信マニア月波のコレ買いたい!第7回 草食投資隊の肉食的挑戦

ニュース

投信マニア月波のコレ買いたい!第7回 草食投資隊の肉食的挑戦

草食系の投資信託が、肉食的にコスト削減します。セゾン投信株式会社は「セゾン・バン ...

NISAとiDeCo 結局どれを買えばいいの座談会 第1回

ニュース

NISAとiDeCo 結局どれを買えばいいの座談会 第1回

老後に向けた資産運用として注目されているNISAとiDeCo。様々な証券会社が、 ...

ダウ平均が最高値を更新 金融危機に備えて貯蓄を

ニュース

ダウ平均が最高値を更新 金融危機に備えて貯蓄を

2018年9月20日にダウ平均が最高値を更新しました。8月にはS&P500も最高 ...

おつり投資 ~トラノコがみずほダイレクトと連携開始!~

ニュース

おつり投資 ~トラノコがみずほダイレクトと連携開始!~

2018年8月13日、みずほ銀行の個人向けスマートフォンバンキング「みずほダイレ ...

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

ニュース

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

このところの不動産投資環境の動向は、個人投資家にとっても目が離せない。最近の新聞 ...