×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

フィリピンの人口、2045年に1億4200万人

フィリピンタグ:    

LINEで送る
Pocket

フィリピンの人口、2045年に1億4200万人

フィリピン統計庁(PSA)は、フィリピンの総人口は2010年から2045年までの35年間で約4900万人増加し、1億4200万人に達するとの予測を発表しました。

ちなみに、2010年に実施された最新の国勢調査では、フィリピンの総人口は 9313万5000人でした。

PSAによると今後、年平均1.21%のペースで人口が増える見込みで、10地域で国内平均を上回るペースで増加し、特にミンダナオ島を中心とする5地域で急増すると予想しています。

2045年の地域別人口は、南部カラバルソンが2010万人で最高となる見込みで、このほかマニラ首都圏と中部ルソンがそれぞれ1450万人、西部ビサヤと中部ビサヤがそれぞれ1040万人と、1000万人を超える見通しとなっています。

参考:フィリピン統計庁(PSA)人口推計統計(2015年12月29日)
https://psa.gov.ph/content/ten-regions-expected-grow-faster-national-average

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

[PR]お金持ちから直に学べ!お金持ちになる方法│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR]お金持ちから直に学べ!お金持ちになる方法│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

「第8回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

お知らせ

「第8回 世界の資産運用フェア」パネルディスカッションレポート

6月24日に開催した「第8回 世界の資産運用フェア」。今回も多彩なゲストを迎え、 ...

[PR]ワンルーム投資の魅力│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR]ワンルーム投資の魅力│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

[PR] 個人投資家を取り巻く政治と経済のリスク、どのように対処しますか?│第8回 世界の資産運用フェア

お知らせ

[PR] 個人投資家を取り巻く政治と経済のリスク、どのように対処しますか?│第8回 世界の資産運用フェア

6月24日(日)開催予定の「第8回 世界の資産運用フェア」。金融資産から国内外の ...

> 人気記事をもっと見る