×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

2015年9月 米中古住宅販売件数は前月比4.7%増、在庫減少続く

アメリカタグ:          

LINEで送る
Pocket

2015年9月 米中古住宅販売件数は前月比4.7%増、在庫減少続く

米リアルター協会(NAR)によると2015年9月の米中古住宅販売は前月比4.7%増(前年同月比8.8%増)の年率555万戸と市場予想の538万戸を上回り、販売ペースでは2007年2月以来、2番目に高い水準で、住宅市場が引き続き力強さを保っている事が明らかになりました。

また、4地域全てで販売が増加し、在庫は減り続けており、在庫の消化期間は4.8カ月と、前月の5.1カ月や前年同月の5.4カ月と比べて短くなっています。

成約物件の中間販売価格についても、前年同月比で6.1%上昇し、22万1900ドル(約2680万円)となっています。
米住宅市場は、住宅着工件数も賃貸物件の需要増加を追い風に底堅く推移しており、安定的に改善しているようです。

参考:REALTOR MAGAZINE 不動産ニュース(2015年10月22日)
http://realtormag.realtor.org/daily-news/2015/10/23/fall-home-sales-rebound-5-stats-know

第9回 世界の資産運用フェア

第8回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

人気記事

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

お金の増やし方1日集中講座

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポート

日本人の“お金とのつきあい方”を根本から変える「お金の増やし方1日集中講座」レポ ...

総務省、自治体戦略構想を公表、今後の不動産投資エリアは?

ニュース

総務省、自治体戦略構想を公表、今後の不動産投資エリアは?

2018年7月12日の建美家投資ニュースによると、総務省は「自治体戦略2040構 ...

GMOマイニング事業は赤字 マシン販売へ方向転換

ニュース

GMOマイニング事業は赤字 マシン販売へ方向転換

GMOインターネットの第2四半期の決算が発表になりました。GMOは仮想通貨業界の ...

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

ニュース

問題続きの不動産投資業界 今個人投資家がすべきこと

このところの不動産投資環境の動向は、個人投資家にとっても目が離せない。最近の新聞 ...

> 人気記事をもっと見る