SHARE

アプリで簡単に投資ができる!おすすめの投資アプリは?

「老後2000万円問題」を機として今、投資への注目が集まってきている中で特に人気を集めているのがアプリを利用した投資です。

いわゆる「スマホ投資」には多くの特徴があり、上手く利用することで上手に投資することができます。今回は簡単に投資ができるアプリについてその特徴からおすすめアプリまで詳しく解説していきます。

アプリで投資をするメリット・デメリットは?

投資を始めるうえで自分が行う投資方法のメリット、デメリットを知っておくことは非常に重要です。まずはメリット、デメリットについて深く知り自分が行う投資とはどのようなものなのかを知りましょう。

アプリ投資のメリット

メリット①:手軽に行うことができる

アプリで投資を行うメリットとして最も大きいのはやはり、手軽に行うことができるという点です。パソコンを使った投資の場合だと起動できる場所も限られており、どこでも投資ができるというわけではありません。しかしスマホのアプリであれば少し時間ができたときにいつでもどこでも起動することができます。

投資において常にマーケットの状況を確認できるということはそれだけ利益をだすことのできるチャンスが増えると言うことでもあり、大きなメリットということができます。

メリット②:小額投資ができる

そして2つ目のメリットとして挙げられるのが小額投資をできるということです。「投資には大きなお金が必要で自分にはそんな大金はないから投資はできない」という風に考えてしまい投資を始めることができない人は多いと思います。

実際に自分1人で株式に投資したり、不動産を持ったりということをするとなると大きなお金が必要となってしまいます。しかしアプリを利用したスマホ投資では、おつりやポイントで投資することができたり、積立ていく投資ができたりと小額から始めることのできる投資方法が多いことが特徴です。

また小額投資ができるということは多くの銘柄に分散投資をできるということでもあるため、分散効果によりリスクを低く抑えることもできるようになります。

メリット③:投資の勉強になる

アプリで始めることのできる簡単投資は、投資の勉強にもなります。通常の投資では損失を出してしまったときの影響が大きく、安定志向の投資になりがちです。しかしスマホ投資であれば損失も少なく済むため、様々な投資に多くチャレンジすることができます。

その結果として、投資のことについて少しずつわかるようになってきます。スマホ投資で経験し学んだことというのは取引の大きな投資でも活かすことができ、これから本格的な投資にも挑戦してみたいと思っている方にとってスマホ投資は非常によい経験値となります。

投資アプリのデメリット

デメリット①:手数料が割高

アプリでの投資は便利ではありますが、その分手数料が割高になってしまいます。

多くの投資アプリは売買代金の0.5%などとなっていることが多く、小額で少しずつ取引することが多いアプリでの投資では結果としてかなりの額を負担することになってしまいます。

しかし現在では手数料のあまりかからない投資アプリも多くでてきており、このデメリットは改善されつつあります。特に小額投資を中心に取引をおこないたいという方は手数料の安さに特化したアプリを選ぶことをおすすめします。

デメリット②:セキュリティ面で弱い

アプリを使ってスマホで投資をする際に最も気を付けなければいけないのがセキュリティ面での弱さです。スマホは投資以外の用途でも使うため、どこかで落とす可能性が高いものです。もし誰かに拾われて投資アプリを操作されてしまうと、取り返しのつかないことになる可能性があります。

またウイルスなどにもスマホは弱いことが多く、スマホ本体がウイルス感染してしまった際に口座を自由に操作されてしまう可能性があります。そんなことになってしまわないように、アプリで投資をする際にはきちんと画面ロックをしておくようにするなどの対策をしっかりとするようにしましょう。

またウイルスに関しても通常使用のスマホよりもきちんとしたウイルス対策を行っておく必要があります。

デメリット③:機能が制限される

株取引アプリはその場で素早く情報を確認して注文できるように設計されています。しかしスマホの小さな画面には限られた情報しか表示することができないため、一部機能や情報が制限されてしまいます。

また株式などを取引しようと思うとより詳しく分析したくなる場合があります。そんな時にアプリでは機能が限られていて詳しくは分析できないということがあります。そのため誤った判断を下してしまう可能性もあり、やはりパソコンとの併用を考えていた方が良いかもしれません。

アプリでの投資にはどんな種類がある?

スマホ投資のメリット、デメリットが確認できたと思います。そこで次にアプリでの投資にはどのような種類があるのか紹介していきます。

おつり投資

おつり投資とは、その名の通り通常の買い物の際に出たおつりを投資の資金として使う投資です。具体的には、クレジットカードや電子マネーを使って買い物をするときに発生するおつりを積み立てておいて、ある程度貯まったときに取引をおこないます。

おつり投資の良いところは自分のお金を多く使って投資をしているというプレッシャーがないことです。通常の投資では自分で口座にお金を振り込んで取引を行うので、損をしたくないという思いなどが強くなってしまいます。しかしおつり投資は「おつり」が取引資金となるため、気持ちの面で気軽に行うことができます。

しかしおつり投資は少しずつ資金を増やしていかなければならないため、すぐに結果が出るというわけではありません。普段の買い物からおつりが少しでも多くなるように払ったりする必要があるため、面倒くさいことが嫌いな人にとっては少し大変であるかもしれません。

ポイント投資

ポイント投資もその名の通りポイントを投資資金として利用する投資方法です。代表的なものに楽天ポイントやTポイントなどがあり、現在多くのポイントがたまっているという方も多いのではないでしょうか。

利用する人にとってはポイントを何に使うかという選択を投資に替えるだけなので、気軽に始めることができます。またポイントと現金を合わせて取引をすることができるサービスもあり、大きな取引にも挑戦することができるためポイントの投資資金としての使い道は多くあります。

楽天市場などを多く利用する方にぜひ利用してほしい投資方法です。

スマホ証券

スマホ証券とは、証券会社がスマホでの取引に特化したアプリをリリースしており、そのアプリを利用して投資を行う投資方法です。スマホならではの小額投資はもちろん比較的大きな取引もスマホ上でおこなうことのできる仕組みになっています。

通常のパソコンでおこなうような取引をいつでもどこでもおこなうことができ、スマホの画面でも十分な取引ができるようわかりやすくもなっているため、本格的な投資にチャレンジしたい方におすすめの投資方法です。

そしてこのスマホ証券を利用する際にはぜひパソコンも併用することをおすすめします。銘柄選びなど多くの情報を分析する必要があることはパソコンで行い、相場の推移などの情報をいつでもスマホで確認できるようにしておけば、より効率よく取引をおこなうことができます。

おすすめの投資アプリ

それでは実際におすすめするアプリについて詳しく紹介していきます。

おつり投資

①:トラノコ

URL:https://toranoko.com/

トラノコはクレジットカードや電子マネーを使って買い物をした際に「おつり」がでる設定にすることによってそのおつりを投資資金として利用することのできるアプリです。おつりをアプリが自動的に計算して投資をおこなってくれるため投資が初めての方でも安心です。

月額利用料が300円かかり、運用報酬として運用額の0.3%の手数料がかかります。運用報酬は他社平均と比べても低いため、コスト面においては低い水準であるといえます。

②:マメタスbyWealthNavi

URL:https://www.wealthnavi.com/mametas

マメタスbyWealthNaviはトラノコと同様に、クレジットカードや電子マネーを利用した買い物の際に出たおつりを投資資金として利用できるアプリです。トラノコと異なる点はおつりが10000円貯まった時点から運用が開始されます。

そのためまずはおつりを意識的に貯めることが必要なのですが、比較的大きい取引を行えるためリターンに期待をもつことができます。また運用報酬として運用額の1.0%が手数料としてかかります。この運用報酬はトラノコの場合0.3%であるため少し割高になってしまいます。

ポイント投資

①:SBIネオモバイル

URL:https://www.sbineomobile.co.jp/

SBIネオモバイルはSBI証券が運営する投資アプリで、Tポイントを利用して投資をすることができます。500円から購入することのできる株があり、気軽に株式投資を始めることができます。

Tポイントと現金を併用して利用することも可能です。手数料体系に特徴があり、売買代金に応じて月額利用料が変化します。例えば、月の売買代金が50万円以下であった場合は月額220円で取引をすることができ、手数料率に換算すると約0.04%という非常に低い手数料となっています。

②:楽天証券ポイント投資

URL:https://www.rakuten-sec.co.jp/web/service/point/investment/fund.html

楽天証券ポイント投資は楽天証券が運営している投資アプリで、楽天ポイントを投資資金として利用することができます。楽天ポイント100pから投資をすることができ、ポイントのみでも十分に取引をおこなうことができます。

もちろん現金と併用することもできるので、ポイントがなければ取引ができないわけではありません。また手数料無料の商品があることも特徴で、楽天証券ならではの多くの商品が充実しています。

③:dポイント投資

URL:https://dpoint-inv.com/portal/top

dポイント投資はNTTドコモが提供しているdポイントを投資資金として利用することのできる投資アプリで、dアカウントを取得している必要があります。楽天証券ポイント投資と同じく100pから取引をおこなうことができます。

特徴としては「おまかせ」「テーマ」の2つのコースから選ぶことができ、時間がなくプロに運用を任せたいという方は「おまかせ」を、自分で取引する商品を選びたいという方は「テーマ」を選択すると良いでしょう。また手数料が一切不要となっており、運用コストの心配がいらないことから投資を本格的にやるかはわからないが経験してみたいという方にピッタリの投資アプリとなっています。

スマホ証券

①:ワンタップバイ

URL:https://www.onetapbuy.co.jp/

ワンタップバイはスマートフォン専用の株式投資アプリで、パソコンがなくてもスマホだけで十分に取引を行うことができます。利用者の約7割が投資初心者といわれており、投資を始めてみたいという方にピッタリの投資アプリです。

1000円から取引を始めることができ、スマホ投資のメリットである小額投資も問題なくおこなうことができます。そして手数料のプランとして、「定額プラン」「都度プラン」の2つがあり、「定額プラン」だと月に980円、「都度プラン」だと取引金額の0.5%が手数料としてかかり、他の投資アプリと比べると少し割高になってしまいます。

②:マネックス証券アプリ

URL:https://info.monex.co.jp/tradetool/monex-app/index.html

マネックス証券アプリはマネックス証券が管理する投資アプリで、利用するためにはマネックス証券の口座を開設する必要があります。この投資アプリはまずは気軽に投資をやってみて将来本格的にしようと考えている人です。

投資信託であれば100円から購入することができ、マネックス証券のオリジナルレポートなども読むことができるため投資家として成長するための多くの良いサービスが揃っています。手数料は10万円以下の取引であれば100円となっており、証券会社の取引アプリの中では最低水準となっています。

③:LINE証券

URL:https://line-sec.co.jp/

LINE証券はLINE証券株式会社が運営する完全スマートフォン専用の投資アプリです。他の証券アプリのように専用アプリをインストールする必要がなく、LINEアプリからアクセスするだけで簡単に取引を行うことができます。できる限り簡単に取引できるシステムとなっており、サービス全体に「手軽さ」を追求した投資アプリとなっています。

投資信託であれば100円から、株式であれば数百円から取引することができ、まったくの初心者でも挑戦しやすい環境が整っています。そして投資信託の手数料は全て無料であり、株式の手数料も0.05%からと非常に低く設定されています。LINEペイを通しての入金や、LINEポイントでの投資が可能であることなど多くのLINEグループのサービスを活かした運用が特徴となっています。

まとめ

以上のように投資アプリにはさまざまな種類があり、気軽にリスクの低い投資を始めたい方から、本格的な投資を考えている方まで幅広く利用し満足できるサービスを受けることができます。投資アプリのデメリットである手数料の高さが改善されているアプリも多くあり、通常の投資よりもお得にできるアプリもあります。

ぜひポイント投資やおつり投資、スマホ証券など今回の記事を参考にして自分にあった投資方法で投資に挑戦してみてください。

資産1億円以上の方のための、新しい資産運用をアドバイス

・スイス系プライベートバンクでの業務経験を持つプロが厳選した情報を提供します

・資産全体の最適なアセットアロケーションについての情報をお届けします

・無料個別相談・無料説明会の情報をお届けします

・不動産のプロだからこそわかる、不動産にまつわる税金のお話、相続トラブルを丁寧に解説します

あなたにお読み頂きたい記事

メルマガ登録

資産1億円以上の方のための、新しい資産運用をアドバイス

・スイス系プライベートバンクでの業務経験を持つプロが厳選した情報を提供します

・資産全体の最適なアセットアロケーションについての情報をお届けします

・無料個別相談・無料説明会の情報をお届けします

・不動産のプロだからこそわかる、不動産にまつわる税金のお話、相続トラブルを丁寧に解説します