SHARE

ホテルオークラ プノンペンで2019年にホテル開業へ

ホテルオークラが、2019年にプノンペンに「TEHO INTERNATIONAL」の子会社である「TEHO DEVELOPMENT CAMBODIA PTE LTD」(シンガポール)と共同でオープンする予定の「オークラプレステージプノンペン」に関する基本合意書を締結したと発表しました。

「オークラ プレステージプノンペン」は、Chroy Changvar半島の新興開発エリア「The Bay」に作られ、住宅、サービスアパートメント、商業施設などで構成される複合開発地域内に入居。地上45階建のビルの中に、総客室数250室規模で開業の予定です。

客室に加えて、和食レストラン、オールデイダイニングなどの飲食施設、機能的な宴会場と会議室を備えると発表しています。

ホテルオークラは、JALホテルズを傘下に置いており、今後100ホテルの運営を目指すなど、海外進出に意欲的なホテルチェーンです。

ホテルオークラの新聞発表
http://www.okura.com/files/topics/2896_ext_02_0.pdf

ニュースリソース:週刊カンボジア経済ニュース

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報

あなたにお読み頂きたい記事

メルマガ登録

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報