SHARE

2020年の国民1人当たりGDP目標3500ドル

2016年にベトナムで開催される第12回共産党大会にて採択される予定の政治報告草案と、2011~2015年の5年間の経済社会発展任務の実施結果及び2016~2020年の5年間の経済社会発展任務と方向性に関する報告草案が、共産党中央執行委員会から公表されました。

共産党中央執行委員会は、報告草案の中で今後5年間(2016~2020年)の目標を、次のように設定しています。

〇経済成長率(年平均):6.5~7%。

〇国民1人当たり国内総生産(GDP):3200~3500USD(約38万3000~41万9000円)。

〇工業とサービス業がGDPに占める割合:85%以上。

〇全社会投資の対GDP比(年平均):32~34%。

〇国家予算の財政赤字額:GDP比4%以下。

〇各産業の生産額の年平均成長率の目標
 農業:3~3.5%、工業及び建設業:約7.5%、サービス業:7~7.5%。

参考:VIETJO 政治ニュース(2015年9月18日)
http://www.viet-jo.com/news/politics/150917063116.html

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報

あなたにお読み頂きたい記事

メルマガ登録

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報