SHARE

日・スリランカ首脳会談とスリランカに対する円借款及び無償資金協力に関する書簡の交換

4月12日,訪日中のラニル・ウィクラマシンハ・スリランカ民主社会主義共和国首相(Hon. Mr. Ranil Wickremesinghe,Prime Minister of the Democratic Socialist Republic of Sri Lanka)と安倍晋三内閣総理大臣との間で首脳会談が行われました。

両首脳は,会談後,「包括的パートナーシップの深化・拡大」と題する共同声明を発表しました。また、円借款「復興地域における地方インフラ開発計画」(129億5,700万円、紛争等により開発が遅れている北部州、東部州、北中部州、ウパ州における地方道路、中・小規模灌漑、小規模給水などの住民の生活及び生産活動に直結した基礎インフラの整備),同「カル河上水道拡張計画(第一期)」(318億1,000万円、西部州カルタラ県及びコロンボ県におけるカル河水系の新規上水道施設の整備及び配水システムの再構築)及び無償資金協力「経済社会開発計画」(10億円、トリンコマリー港におけるより安全で効率的な港湾管理)に関する書簡の交換が行われました。

インフラの整備や紛争の影響を受けた地域の復興に寄与することが期待されます。

参考:
日・スリランカ首脳会談(外務省)

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報

あなたにお読み頂きたい記事

メルマガ登録

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報