SHARE

丸井 つみたてNISA販売 カード決済でポイント付与

5月10日、丸井グループは今夏にも証券会社を設立して、つみたてNISA対象となっている投資信託を取り扱うとの発表をしました。さらに同社が発行するクレジットカード「エポスカード」での支払いという国内初のスキームを導入し、さらにポイントも付与されるとのことです。

カード保有の大半を占める若者を取り込む

エポスカードの保有は若者が中心だと考えられますが、投資や資産形成をスタートしていない世代とも言えます。丸井グループが抱えている客層をそのままスライドさせていくという合理的な戦略です。また、「預貯金から資産形成へ」という金融庁の後押しする方針ともリンクしているとも言えます。

まずは、丸井の店舗で初心者向けのセミナーの開催し、気軽な環境で取り込みをしていくようです。友達と二人で買い物へ出かけて、帰りにセミナーでつみたてNISAを楽しくお勉強・・・という休日のシーンが有り得るということです。InstagramにつみたてNISAが登場する日も近い・・・!?さらに、つみたてNISAのハードルが下がるのではないでしょうか。

他社もカード決済を導入するか

投資信託をクレジットカードで支払うことにより、ポイントを付与するというのは国内初のスキームです。これを実現できそうな会社と言えば楽天やセゾンあたりが想像できますが、追随していくか気になるところです。

ちなみに、楽天証券のつみたてNISAの場合は、楽天スーパーポイントで支払う事ができる予定(2018年夏頃〜)ですが、楽天カードで支払うことによるポイントの付与はありません。

資産形成をしながらポイントも貯まるということになると、つみたてNISAは個人投資家にとって、より魅力的な商品になりそうです。

参考:
日本経済新聞 「証券・運用に異業種参入 丸井G、来夏に投信販売 若年顧客の資産運用ニーズ取り込む」2018年5月10日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3032401010052018EA1000/

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報

あなたにお読み頂きたい記事

メルマガ登録

このような情報を無料で配信いたします。

・国内外での現地視察で得たリアルな投資情報

・不動産を活用した資産構築、防衛法の具体事例

・海外不動産、現代アート投資、アンティークコインなど新しい投資情報

・お得なイベント情報