×

ログイン

会員登録はこちら

不動産投資ニュース

千代田線投資物件利回りランキング1位、北綾瀬駅の魅力

ニュースタグ:  

LINEで送る
Pocket

千代田線投資物件利回りランキング1位、北綾瀬駅の魅力

不動産情報サイト・健美家の6月27日に配信されたニュースによると、千代田線沿線の投資マンション利回りランキングで興味深い結果が明らかになった。筆者は長年千代田線ユーザーだったこともあり、ランキング結果を実体験に基づいて解説していきたい。

高利回りの足立区エリア

ランキングのトップ10は下記の通りだ。
※表は健美家サイトのデータをもとに筆者が作成したもの。

見て分かる通り、足立区が利回りランキング上位3位までを独占しており、中でも7%以上という高利回りは北綾瀬駅・綾瀬駅エリアとなっている。

筆者は就職で上京したばかりで右も左も分からない時期に、不動産会社に勧められ北綾瀬で一年ほど生活をした経験がある。職場や友人からは「不便では?」「犯罪が多い地域?」などと治安や住環境を心配されたが、筆者は北綾瀬での生活はとても便利で満足していた。

北綾瀬駅唯一の欠点

千代田線はビジネス、ファッション、下町などを包括的にカバーする便利な路線だ。電車に乗れば赤坂や大手町などのビジネス街、表参道や乃木坂などショッピングエリアへ乗換なしで行くことができる。住んでみれば周囲が心配するような犯罪もないし、スーパーも数が多くて値段も安い。ただ唯一と言っていい欠点、それは北綾瀬駅は綾瀬駅まで1駅乗らなければ千代田本線に行くことができない点だ。しかも電車が来る時間間隔は15分以上で、急いでいる時はやきもきする。東京では電車移動の利便性が快適なライフスタイルに大きな影響があるといっていい。「北綾瀬駅に住んだら絶対に綾瀬駅に1駅移動する」という唯一にして致命的な欠点だ。

都心アクセスが向上する北綾瀬駅に期待

そんな北綾瀬駅だが、なぜ利回り1位で今注目を集めているのか?その理由は唯一の欠点を払拭する、ポジティブな理由があるからだ。

“現在は綾瀬駅で乗り換えが必要な3両編成の分岐線だが、10両編成に対応するためのホーム延伸工事を行っており、2018年度には本線と直通運転をする予定だ。”

と記事にある通り、2018年度に陸の孤島・北綾瀬駅は本線へと昇進することが決まっている。それも始発駅という最強のプレミアム付きだ。そうなると都心へのアクセスは劇的に向上し、これまで以上に多くの人が押し寄せることになる。不動産価格に大きな影響があるだろう。

これまでの最大の欠点が覆り、始発駅へと大昇格する北綾瀬駅。マンション投資家にとっては注目するべきニュースではないだろうか。本線の仲間入りをして数年もするとすっかり街も変わっているだろう。筆者はその頃、また北綾瀬駅に降り立ってその街の変容を楽しんでみたいと思っている。

参考:https://www.kenbiya.com/news/6613.html

bnr_10th_fair_report-640x311_2.002

bnr_10th_fair_report-640x311.001

人気記事

自己資金なしでも不動産投資?「資料改ざんという」不正融資の行きつく先

ニュース

自己資金なしでも不動産投資?「資料改ざんという」不正融資の行きつく先

報道によると、住宅ローンを手掛けるアルヒ(株)が、投資用マンションへの融資を巡る ...

ワンルームマンション投資で生命保険もカバーできるって本当?

ニュース

ワンルームマンション投資で生命保険もカバーできるって本当?

ワンルームマンション投資といえば「節税対策」や「サラリーマンでも手軽にできる資産 ...

不動産投資にありがちな失敗事例とは?

ニュース

不動産投資にありがちな失敗事例とは?

不動産投資を始めたいと思っていても、「失敗するのではないか」という不安から、中々 ...

不動産投資の拡大戦略!不動産を効率的に増やしていくには?

ニュース

不動産投資の拡大戦略!不動産を効率的に増やしていくには?

2019年6月に取りまとめられた金融庁の報告書に記載された「老後の生活に2,00 ...

> 人気記事をもっと見る