×

ログイン

会員登録はこちら

インフラ

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

ニュース

2017年度、生保マネーが不動産・インフラ関連などに運用対象拡大

2017/4/27付日本経済新聞朝刊によると、同紙が主要10生保を対象に17年度の運用計画について聞き取り調査を実施。 2017年度の外債の純増額は16年度比7割減の3兆円弱になる見通しで、代わりに不動産やインフラ関連などに運用対象を広げて対応する方針との回答が得ら ...

日・スリランカ首脳会談とスリランカに対する円借款及び無償資金協力に関する書簡の交換

スリランカ

日・スリランカ首脳会談とスリランカに対する円借款及び無償資金協力に関する書簡の交換

4月12日,訪日中のラニル・ウィクラマシンハ・スリランカ民主社会主義共和国首相(Hon ...

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

カンボジア

カンボジア公共事業運輸省と国土交通省が協力覚書締結

2月15日にカンボジアのトイ・チャンコサル公共事業運輸省長官と末松国土交通副大臣が会談 ...

通年7%成長に現実味!新政権移行後も絶好調のフィリピン経済

フィリピン

通年7%成長に現実味!新政権移行後も絶好調のフィリピン経済

フィリピン統計庁(PSA)が今月17日に発表した2016年第3四半期(7~9月)の実質 ...

マレーシア 魅力的なインフラ投資先ランキングで世界5位

マレーシア

マレーシア 魅力的なインフラ投資先ランキングで世界5位

オランダ不動産コンサル会社のアルカディス(ARCADIS)が隔年で公表している調査レポ ...

フィリピン政府 2017年に電気普及率9割を目指す

フィリピン

フィリピン政府 2017年に電気普及率9割を目指す

フィリピン政府によると、2014年11月末の世帯ベースの電気普及率79.9%から、アキ ...

フィリピン政府 2015年のGDP成長目標を6%に下方修正

フィリピン

フィリピン政府 2015年のGDP成長目標を6%に下方修正

フィリピン国家経済開発庁(NEDA)が、2015年の国内総生産(GDP)成長率目標を当 ...

ホーチミン市 2020年の1人当たり域内総生産は9800ドル

ベトナム

ホーチミン市 2020年の1人当たり域内総生産は9800ドル

第10回ホーチミン市共産党大会(2015年~2020年任期)の政治報告草案によると、ホ ...

第10回 世界の資産運用フェア

第9回世界の資産運用フェア パネルディスカッションレポート

各国の最新ニュース

【初めての不動産3】会社員“M氏”の不動産投資セミナー

ニュース

【初めての不動産3】会社員“M氏”の不動産投資セミナー

会社員は会社員に安堵する投資用不動産の購入に踏み切ったのは、会社員の方が投資の実 ...

不動産投資。興味はあるのに一歩を踏み出せないあなたへ

ニュース

不動産投資。興味はあるのに一歩を踏み出せないあなたへ

株式会社ブリッジ・シー・キャピタルは、情報収集・資金調達などの不動産投資に関わる ...

不動産投資 アパートローン不正融資が次々と発覚か

ニュース

不動産投資 アパートローン不正融資が次々と発覚か

スルガ銀行によるシェアハウス(かぼちゃの馬車)不正融資問題。11月30日、スルガ ...

【初めての不動産2】今だから話したいマイホームの話

ニュース

【初めての不動産2】今だから話したいマイホームの話

「マイホームvs不動産投資」の時代がやってきた!?よく聞かれるのが「マイホームと ...

【初めての不動産1】人生を変えたくて不動産投資を始めた

ニュース

【初めての不動産1】人生を変えたくて不動産投資を始めた

はじめに会社員で不動産投資に興味がある初心者の方に向けて「初めての不動産」と題し ...